サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

スペイン敗れたけど

大会前「今回は駄目だろうな」と思っていたイタリアがスペインに勝利。魂がこもっていてなんだか凄かった。良いものを見せてもらいました。 こうなると破れたスペインの監督がどんな事を言っているのかが、気になります。 デル・ボスケの敗戦後のコメント「…

酷かった

EUROの決勝トーナメント1回戦でイングランドがアイスランドに負けました。言いたい事が山ほどある試合でしたね。 たとえば、先発にまたケインとスターリング?とか。アリまた使うの!とか、ルーニー引っぱり過ぎじゃない!とか。なんで、ミルナー使わない、…

またポドルスキーはメンバー入りしてたんだね

EURO、今日はドイツとベルギーが勝ち上がり。両国ともにグループリーグではイマイチの感があったけど、ここにきて強さを発揮し出した感じですね。 特にドイツはやっぱり強いかもしない。トーマス・ミラーにまだ精彩を欠いていてこれだからね。ドイツのいる山…

昨日はユース

NACK5で大宮対横浜のユースの試合があったので行ってきました。良い日和の日曜日にのんびりとした観戦もいいものです。 EUROは、グループステージが終わって決勝トーナメントに突入。 ベスト16の戦いは、予想外にスイスとクロアチアが敗退しちゃいました。…

埼スタの夏

昨日は埼スタの浦和対神戸に行ってきました。Jリーグは早くもファーストステージ最終戦。いつものような結果の浦和は今回は勝利で一見穏やかに前半を終了。 雨も降らず試合後のビールが美味い季節になりました。

浦和は1stステージ優勝がなくなりました

Jリーグ。浦和が3連敗でファーストステージの優勝がなくなりました。いつも、なんでこうなるのかある意味興味深い思いでいっぱいです。 この間、はじめてレッズ戦を埼スタに観戦(鹿島戦)しに行った友人の息子が、帰宅後オヤジ(友人)にその試合の不満を大…

稲妻がタトラの上を走り去り

フランスがまた劇的な勝利。いい感じ過ぎるのが逆に心配ではあるけれど果たしてどうなるか。一方、イングランドはウエールズに勝ったわりには、強い感じがまったくしなかった。イングランドに思ったほど魅力を感じないので応援する気持ちが薄れてしまいまし…

ユーロ一日三試合

EUROは昨日で全チームが1試合づつ消化しましたが、今のところ全試合見ることに成功しています。 チーム数が増加してどうかなと思っていた今回のEUROですが、観る限り大きく力が落ちる国もなさそうだし、試合自体はどの試合も白熱していて面白いですね。 で…

さすがテレ東

昨日、録画してあった「美の巨人たち」(今回はレンブラントの「夜警」)を見ましら、絵画警察という二人組キャラの名前が、ヨハン・ニースケンス警部とファン・ホーイドンク巡査だった。レンブラントだから、オランダ人選手にしておくか、ということ?だと…

延長とは

録画していたCL決勝を朝イチで観たら、延長が始まる直前でぶっつり録画終了。(自動延長して録画をしてくれなったんですね)朝からがっかりでした。PK戦でレアル勝利だったらしいので、まあなんとか気分も納まったけど、アトレティコが劇的に勝利したなんて…

パイエ

WBA対リバプール戦を見終えて、僕にとっても今期のプレミアが終了しました。 振り返って今期気に入った選手はトッテナムのデリ・アリとウエストハムのパイエの二人。当たり前の人選ですけど仕方ない。とりあえず、パイエについては来季もチームに残るような…

長かったぁ

ACL、FCソウル対浦和。結局、浦和はPKで敗れて惜しくも敗退ということになってしまいました。長い試合でした。これで大丈夫だろうという瞬間が何度あったことか。韓国勢はしぶといな。まあ、こっちからコケたという感じもするけどね。 それにしても、あそこ…

当たり前だけど

欧州リーグ戦が終わりました。 驚きはレスターだったけど、果たして何故勝ったのかは今のところ誰も説明してくれていません。おそらくは戦術や戦略で勝ったわけじゃないから説明できなのだと思います。謙虚に自分たちの戦力を把握した上でがむしゃらにハード…

得した気分

レスター優勝決定後の試合、レスター対エバートン戦を見ていたら、ゴードン・バンクスがレスター出身であること知りました。ゴードン・バンクスとは、言わずと知れたイングランドの名ゴールキーパー。映像でもプレーを見た記憶はないけれど、その昔、ダイヤ…

レベルたけー

CL、バルサ対アトレティコ・マドリーが面白かった。とにかくレベルが高い。アトレティコの守備が良いとは聞いていたけど、ここまでくると良い守備のレベルをひとつ超えてる感じで感動する。ホームのセカンドレグではサプラスズを見せて欲しいね。 それにして…

よく勝った

久しぶりに力が入ったな。昨日のACL。まさか浦和は広州恒大に勝つとはね。昨年のACLを観る限り当分追いつくのは難しいと思っていたんだけど。昨年の経験は無駄じゃなかったということなのかもしれないね。守備を見ていてそう思った。

背番号

先週のフレンドリーマッチ。ドイツ対イングランド戦とイングランド対オランダ戦でイングランドとオランダの背番号がポジション通りに1から11まで、昔のようにキレイに揃えていた。どうしてそうしたのか理由はわからないがスッキリしてよかった。クラブチ…

成長したな

W杯アジア予選2試合を観た。原口元気は成長したんだろうか、いや成長したでしょう、確実に。 しかし、こんな感じにスキルアップするとは意外。ドイツへ行って変わったのだろうが、案外思考が柔軟だったということか。 シリア戦のハリル監督も山口蛍に変えて…

クライフ

クライフが亡くなった。思った以上にショックだ。 思い出すのは、遠い昔の西ドイツW杯の決勝、西ドイツ対オランダ戦。キックオフから相手に一度も触れさせることなくPKを獲得した53秒。PKを獲得したのはクライフのドリブル。あの1分足らずで当時のサッカー…

伝え方

レスター対ニューカッスルは、岡崎の見事なバイシクルでレスターがまた勝利。ここまでくると本当に優勝しちゃいそうだな。まあ、それはそれで喜ばしいけど、個人的には、最近スパーズ押しに少し傾いているので複雑ではある。 ところで、岡崎の報道は、少しづ…

アジアの戦い

ACLで浦和が敵地で引き分け。相手が広州恒大だったので正直驚きの頑張りだった。 ところで、広州恒大は米フォーブス誌の2015年の資産価値がRマドリーを抜いて世界トップにランクされたらしい(内容はどうなってるんだろうか?)。ちょっとびっくりだが、その…

埼スタ初戦

昨日は、埼スタ初戦の磐田戦を観てきた。雨の予報が外れて晴れたの良かったけど、結果はご存知の通り浦和が敗戦。試合後のミシャ監督の会見では、めずらしく「監督もチームも批判されてもおかしくない内容だった」と認めていたが、内容はそのとおり、磐田の…

世界卓球の方

昨日は世界卓球が面白すぎてすっかり女子サッカー五輪予選の試合を見ることを忘れてしまったが、どうやらなでしこは敗れてしまったらしい。まあ、日本でのセントラル方式というかなり有利なはずの大会で勝てないとなると単純に実力差があったということか。…

球際の技術

ACL2戦目、浦和は敵地で韓国の浦項戦。敗れはしたがわりと面白かった。石原が思った通りのタイプの選手だったし、新加入の選手も見所ありそう。那須も青木もいろいろできるんだなと思わせてくれた。 ただ、やっぱり韓国チームの球際の激しさに比べて日本はど…

解説力だな

Jリーグが開幕。中継をしていた広島対川崎とFC東京対大宮を観た。 両試合ともになかなか楽しめたが、FC東京対大宮戦は解説が戸田和幸じゃなかったら、もしかしたら、それほど楽しめなかったかもしれないなと思っている。 大宮は守りに守ってカウンター一発で…

ACLがはじまりました

ACL、FC東京は格上相手(と言っていいでしょう)によく戦っていて好感がもてたけど、昨日の浦和はどうだったのか?まあ、シーズン前なのであんな感じでも勝ったんだからよかったというべきなのかな。 ただ、注目していた守備に関しては「あれ3年前に戻っち…

週末はサッカー番組

週末は体調がすぐれなかったので、録画してあったサッカー関連番組をまとめて観ることにした。「Jリーグタイム」を2回分と正月放送していた「澤穂稀のドキュメント」に「F00T」一週間分、それから日本テレビの「ACL直前番組」。 感心したのは、ガンバの長谷…

トッテナム強いね

スパーズがマン・シティを敗って、こうなると本命がスパーズという声が増えてきそうだ。確かにこの試合を見る限り有力と言って間違いなさそう。あらためてメンバーをひとりひとりチェックしてみたけど、それぞれ質が高いし層も厚い。アリのようなとんでもな…

サッカーの情報

バイエルン戦を観ていたら、解説者が最近「バイエルンの情報がダダ漏れになっている」と言っていた。次の試合の極秘の戦術やポジション、さらには関係者以外だれも知ることができないはずのミーティングの情報が詳細に新聞に掲載されているらしい。選手なの…

劇的だった

アーセナルがレスターに劇的な勝利。これで勝ち点差が2。最後の最後、本当のラストプレーから、しかもこの日復帰のウエルベックの得点となるとこれから勢いに乗るのは間違いないだろう。あとはカソルラの復帰を待つばかりだ。 それにていも、この日もある意…