読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

欧州開幕!まずはフランス

いよいよ13/14シーズンがはじまりました。やっぱり良いねヨーロッパのリーグ戦。さっそく一昨日はフランスリーグアンの「モンペリエ対PSG」、昨日は「ボルドーモナコ」をTV観戦しましたよ。

 シーズン前はフランスの情報って意外に入っていなくって、知らなかったんだけどPSGは監督以外レギュラー組はほどんどが残ったんですね。チアゴ・モッタがケガで欠場以外は昨年同様のメンバーでした。さかんに移籍の噂があったヴェッラッティも残ってて良かった、良かった。

監督はアンチェロッティからローラン・ブラン(ブランだったのは知らなかった)。だけど何と言っても一番驚いたのがカバーニが移籍していたこと。世間的には大きなニュースになっていたんだろうけど、ビックリでした。こうなると今期のPSG本格的にCLも狙えるチームになってきたんじゃない。選手の名前だけは申し分ないよ。もちろんチームがうまくいけばだけど。この日も試合終了後、ズラタンとマチュイディーが軽く揉めてたし。カバーニがうまくとけ込めるか、それと監督がどんな手腕を発揮するのか、見物ですな。

 

 ボルドーモナコは面白い試合でした。何と言ってもモナコのロシアマネーがビンビンに効いてました。ネットで調べてみると、代理人として例のジョルジュ・メンデスが絡んでいるらしく、ポルトからジョアン・モーチーニョとハメス・ロドリゲスを91億円で獲得し、アトレティコからファルカオを78億円で獲得(これはさすがに知っていた)。バルサからアビダル、Rマドリーからリカルド・カルバーリョも。さすがにカルバーリョは全盛を過ぎた感じもするけど、アビダルセンターバックに入って流石の感じでした。

今後デ・マリアやコントランも狙うんじゃないかという噂も聞くし、そんな流れになるとCロナウドも同じ代理人なので、ひょっとしてなんて思ってしまいます。フランスが面白そう。

 

 13/14 リーグアン

 ボルドー 0-2 モナコ  スタッド・シャバン・デルマ

 

 13/14 リーグアン

モンペリエ 1-1 パリ・サンジェルマン  スタッド・ドゥ・ラ・モッソン