読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

スアレス号泣

まさか追いつかれるとは。

リバプールクリスタル・パレスに3点リードしていながら、まさかのドローでした。スアレスは号泣してましたね。これで、やっぱりシティということになりのかな。夜中のアストンビラ戦にシティが負けたら面白いけど。その確率は低いか。

ただ、シティが優勝したとしても、今期はリバプールのシーズンだったといえるでしょう。シティに勝利後のジェラードを中心にした円陣。チェルシー戦のジェラードの信じられないミス。そして、スアレスの涙。すべて記憶に残りそうです。

今期のプレミアはアーセナルが久々に行くのかと思わせておいて大失速。やぱっりモウリーニョだったかと思わせておいての取りこぼし。そして、ようやくリバプールがやってくれそうと思ったら…。なんだか、波瀾万丈でしたね。これで、シティまでとなるとちょっと出来過ぎか。少しは期待しちゃうけど。

 

プレミアリーグ第37節

クリスタル・パレス 3-3 リヴァプール