読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

ルチェスク

CLマガジンでシャフタールのミルチェア・ルチェスク監督が特集されていた。興味を持ったのでウィキペディアで調べてみたら、現在70歳、輝かしい指導者歴を誇っていた。

シャフタールの監督に就任したのは2004年から。

ぼくのイメージだと、CLでもビッククラブに対して引けを取らない戦いをしているが、ブラジルからいい選手を獲得して、いいチームを作っているというのが単純な印象だった。しかし、実はそんな単純なことではないようだ。考えてみれば当然。現在、何人ものビッククラブで活躍する選手を、若いときから指導して育て上げたのだから。フェルナンジーニョ、ウイリアン、ルイス・アドリーノ、ドウグラス・コスタ他にも多数。CLマガジンでは、シメオネがルチェスク監督への感謝の気持ちを話していた。短い話ではあったが、なんの実績もないときに温かくしてくれとという人情話だった。指導力以外にも若い選手への情も厚いのかもしれい。勝手な想像だが、いい監督なんだろうな。