読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

鈴木啓太

昨日はマンCリバプール。クロップのリバプールは順調に強くなってきている。たしか、ヘンダーソンはまだ戻ってきてないし、スタリッジもいなかったはずなのに。これは監督の力なんだろうか。

 

ところで、鈴木啓太選手が引退した。ネットで引退セレモニーの挨拶を読んだのだが「僕は上手な選手ではありません」と言っていたのが印象的だった。自分のことを正しく認識するというのは、多分プロ選手として最も大事な要素なのだと思う。特に海外でプレーする選手を見てるとそう思う。鈴木啓太の場合は、いい意味で、そのへんよく分かっていたということなのだろう。そういえば、闘莉王が強引に責め上がったときには、広範囲に渡って見事にカバーをしていたな。そういうタイプの選手が目立つチームって嫌いじゃない、そして、大概強い。と思う。