読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

ネクストゴール

ドキュメント映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム0対31からの挑戦」はタイトル通りでそれ以上特別何もない映画だったが、景色がよくて、人が良くて、FIFAランク最下位なので戦術も何も関係なし、さらにお金やビジネスの匂いが一切しない清々しい作品だった。FIFA問題や選手の莫大な移籍金とは遠くかけ離れたひとつの正しいサッカーの姿なんだろうけど、現実はいつしかそうもいかなくなるんでしょうな。