読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

リスペクトしてますよ

昨日は埼スタ、浦和対大宮。単純に好試合で楽しめました。

 

で、今、試合後の柏木のコメントを読んだんだけど「ブーイングに納得がいかない」と書いてありましたね。なるほどブーイング、あったんですね。昨日もいつもどおり終了と同時に席を立ってしまったので、分からなかったけんだけど。(ブーイングが大きいときは外まで聞こえるのでそこまでじゃなかったのかな)

いい試合をしたのににブーイングっていうのは、確かに納得できなかったのでしょう。さらに「選手に対してのリスペクトがほしい」とも言ってたので、けっこう溜まっていたものを吐き出したのかもしれないね。

 

そんな柏木の気持ちはよくわかるけど、ブーイングしたくなる原因があるのも確かかもしれない。監督のコメントを聞くと、毎度浦和はバルサバイエルンって感じのスタンスでものを言ってるように聞こえますからね。(結果が出ないときは選手のクオリティのせいにするし)

 上から目線っていうか。

「あなた達日本人はまだサッカーをよくわかってないと思うので、よく勉強してくださいね。」なんていう感じの。まあ、それだけ己のサッカーに自信があるのはりっぱだけど。逆にファンへのリスペクトは感じない。(ファンというよりメディアに対してかもしれいけど)

そうなると応援する方としては、ひとつ壁が出来ちゃう。そんなに強いんだったら結果ださないと納得できないのが人情だしね。

ということで僕個人としては、今期に限っては日本人監督に是非優勝してもらいたいと思うようになってしまったので、そういうスタンスで今後は観させてもらおうかなって思っています。