読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー日記ブログ版

TVたまにスタジアムでのサッカー観戦記

Jリーグチャンピオンシップ

トッテナムチェルシーは、スコアレスドロー。この試合のチェルシーは変化を見せて、ジエゴ・コスタがベンチでトップにアザールを入れていた。結果ゼロトップみたいな感じになって、なかなか面白かった。勝てなかったが次節はどうするのかが楽しみ。不満そうなコスタの取り扱いも含めて。

 

昨日はJリーグのチャンピオンシップ決勝ファーストレグ。途中まで慎重な試合内容に「決勝をホーム&アウエーにしたのは間違いだったな」と思って観ていたのだが、残り15分&アディショナルに試合が劇的に動いて決勝らしくなっていた。今回は、広島の守備をじっくり観ることをテーマに試合をみていたので、ぼくとしては楽しかったのだが、たまにしかJリーグを見ない人にはどう映ったのか。一発レッドがあったからとはいえ、はじめからあのテンションの試合だったら誰が観ても面白かっただろうに。そういう意味でもやっぱり決勝は一発勝負の方が良かったと思うのだが。